バンガロール

地下鉄がとても便利!

ナマステ!

バンガロールで唯一の悩みごとといえば渋滞です。

海外生活で体調管理などは自分次第でどうにでもなるのですが、交通事情に関してどうしても解決できません。

インドはまだまだ車社会ですが、バンガロールには地下鉄があります!

市内中心部のみですが、料金も安く、渋滞を気にする必要がないため、この機会に地下鉄の乗り方について説明したいと思います。

安くて速い!

まず目を見張るのが運賃の安さです。

日本(東京)ではたった一駅の利用でも最低130円くらいかかります(JR)

しかしバンガロールメトロではその1/6くらいの金額で乗車が可能です。

今回私はパープルラインの終点である駅(Baiyappanahalli)から1MG Mallに近いTrinity駅まで乗車しました。

Baiyappanahalli駅の外観
歩道橋も綺麗に整備されています
トークン購入(18ルピー)
トークンを改札でかざすと中に入れます
駅のホーム。かなり綺麗です

このように車内には路線図がありますので、降りる駅の確認が容易にできます。

駅間もだいたい2分~3分ほどです。

本数が多い!

運賃の安さも魅力ですが、電車の本数が多いのも魅力です。

私の場合、1本電車を逃したのですが、5分後には次の電車が出発しました。

時間にルーズな傾向があるインドですが、電車に関してはかなり正確です。

ただ、ドアが閉まるタイミングがかなり速いので注意が必要です。

けっこう容赦なく閉まりますので、挟まれないように気を付けましょう。

 

まとめ 地下鉄を使わない手はない

今回は到着まで4駅を経由しましたが、15分ほどで到着しました。

車でも空いていればあまり変わらないかもしれませんが、この区間は時間帯によってはもの凄く混雑します。

バンガロールの渋滞は本当にひどいので遅刻してしまう時もありますが、遅刻は極力避けるべきもの。

簡単ではありましたが、バンガロールの交通手段の一つとして、電車を利用するという選択肢も追加すると良いと思います。

ではまた!

 

多くの方に旅の良さを共有したいです!ポチっと協力お願いします!

-バンガロール
-, , , , ,

Copyright© 新卒リーマン弾丸旅行 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.