バンガロール

Pub巡り② ~Biergarten & Pabro's Gastro Bar~

更新日:

ナマステ!

有名なPub巡り第二弾。

今回はホワイトフィールド周辺の人気店を2つ取り上げます。

1. Biergarten Brewery & kitchen

一件目のお店は、「Biergaeten Brewery & kitchen」です。

HOODYというところの近くにあります。

19時までハッピーアワーの時間帯なので、時間内であれば全て40%OFFで注文可能です。

名前の通り、ビアガーデンのような内装です。

1階席と2階席があり、1階はバーカウンターもあります。

この日はやや天気が悪かったため、外は少し寒いです。

日本は今厳しい暑さのようですが、バンガロールは毎日気温が25度前後。

モンスーンの時期ではありますが、夜遅くに雨が降ったり、降ってもすぐに止むことがことが多いので本当にインドか疑うくらい過ごしやすいです。

話を戻して、メニューの詳細です。

クラフトビールは6種類。

サイズは500mlからです。やや高い印象ですが、ハッピーアワーの時間帯であればかなり安く飲めるのでお得です。

普段はビールをそこまで飲まないのですが、バンガロールのクラフトビールは日本のビールよりもレベルが高いので、敢えてビールしか飲んでいません。

ただ、どこのお店もビール以外のメニューが豊富です。

続いてフードメニュー。

こちらもやや高めですが、インド料理だけでなく、イタリアンもありますのでレパートリーが多いです。

私はインドに来てから「パニール」というベジタリアン向けのカッテージチーズにハマっているため、今回は「STREET STYLE CHILLI PANEER」を注文。

ビールの一杯目は「HEFEWEIZEN」という白ビールです。

白ビールは色が綺麗で写真映えします。すっきりした飲み口なので、一杯目にはもってこいです。

こちらの白ビールはバナナのうっすらとした香りがあり、とてもフルーティーでした。

パニールは6ピース。盛り付けがとても綺麗で、緑色のピリ辛スパイスとパニールの濃厚な味がとても合います。

ハッピーアワー中にもう一杯別のビールを注文。

こちらは「WEIZENBOCK」というものです。一転して深みのある味です。

レーズンの香りが鼻から抜けるような、とても癖になる味でした。

ビール2杯とパニールでお会計は700ルピーほど。

TAXが多少かかりますが、ハッピーアワー中の注文だったので安くなりました。

料理もドリンクもかなり美味しかったです。

2. PABLO'S GASTRO BAR

2件目は隣に位置している「PABLO'S GASTRO BAR」です。

通りから少し中に入ったところにありますが、看板も出ているのですぐにわかります。

このおじさんがイメージです。

このお店は21時までハッピーアワーを行っています。

中は広いですが、照明が暗めです。

こちらの場合、ハッピーアワーで安くなるというより、1つ頼んだら1つ無料という感じです。

ビールは1つの注文で1つ無料になりますが、種類は3つです。しかし、かなり面白いフレーバービールが提供されます。

フードメニューは予想以上に多く、メキシカン料理もありました。

私はビールでハッピーアワーメニューを注文。

「ORANGE」と「CHILLI」にしました。

ORANGE
CHILLI

名前から想像は容易なのですが、オレンジ風味のビールと、チリ風味のビールです。

オレンジビールは飲みやすいですが、チリビールはスパイスの味が強くてかなり癖があります。

これはこれで日本では味わえないものですので良かったです。

まとめ

今回のお店は両隣にあるため、アクセスは容易です。

ハッピーアワーの時間帯的に、初めに「Biergarten」に行き、そのあとに「PABLO」の流れが良いと思います。

どちらも席数は多いので、予約は特に必要ないと思います。

ではまた!

 

多くの方に旅の良さを共有したいです!ポチっと協力お願いします!

-バンガロール
-, , , , , , ,

Copyright© 新卒リーマン弾丸旅行 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.