バンガロール

バンガロール散歩

ナマステ!

バンガロールに着いたはいいものの、私の宿泊しているホテルは市内からやや遠い・・・

バンガロールで有名な場所はたいてい市内にあります。

そのため、今回は休日ということもあり、バンガロール市内を散策してみました。

バンガロールは緑が多い

市内を歩いていて気が付いたのですが、バンガロールは緑が多いです。

というのも、バンガロールはイギリス統治下にある時代は「ガーデンシティ」と呼ばれていたそうです。

今では市内中心部を歩いていても、道端にごみがたくさん落ちていたり、車の排ガスでかなり汚れてしまっていますが・・・

以前記事には書きましたが、バンガロールはインドの中でもお酒にかなり寛容な州です。

そのため、道の中心部にも堂々と酒屋さんがあったり、Pubが営業しています。

私はバンガロールに来る前に、トリバンドラム(ケララ州)に滞在していたため、このオープンな感じはいまだに不思議です。

ケララ州のようなお酒に厳しい州(ドライステート)は、お酒の購入をしているだけで白い目で見られます。

そのため、酒屋があっても外観からは全く想像がつきません。

ケララ州の酒屋。看板はありますが、外から中は一切見えません

お酒を買う場所も鉄格子になっており、囚人のようでした・・・

ケララ州の酒屋のレジ

それとは反対に、バンガロールの酒屋は堂々としています(笑)

外からでもはっきり酒屋と分かります。

また、この付近には世界的に有名な「ハードロックカフェ」もあります。

入店するか迷いましたが、せっかくなので別の場所を探すことに。

少し歩くと雰囲気が良さそうな場所を見つけたので、そこでゆっくりすることにしました。

 

値段が手ごろなPub

今回訪れたお店の詳細です。

カボンパークからほど近い、チャーチストリートにあります。

中はこのように普通のバーです。12時過ぎに伺ったのですが、すでに3組ほどお客さんが入っていました。

以下、メニューの詳細です。

 

そこまで値段や料理の品数には期待していませんでしたが、想像以上にメニューが豊富です。

ビールはキングフィッシャーが100ルピーでした。

私の大好きなケバブがありましたので、ビールと一緒に注文。

この緑のソースが辛くて美味しい

昼間から幸せな休日でした。

この後にバンガロールパレスへ行ったのですが、それに関しては明日別の記事でまとめます。

ではまた!

 

多くの方に旅の良さを共有したいです!ポチっと協力お願いします!

-バンガロール
-, , , , ,

Copyright© 新卒リーマン弾丸旅行 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.