好奇心旺盛な管理人のブログです

テラ:ノート

旅行

インド・バンガロールのPub 巡り⑥ ~Byg & Aumor~

ナマステ!

Pub巡り第六弾は2件分です。

どちらのお店も雰囲気が良いお店でした。バンガロールで近年発展してきている、「コラマンガラ」エリアの近くにあります。

1. Byg Brewski Brewing Company

初めに紹介するのは。「Byg Brewski Brewing Company」です。

大通りから少し路地に入っていったところにあります。

私はよくクラフトビールのお店をZOMATOで探すのですが、こちらのお店の掲載写真があまりにも美しくて惹かれました。

Google Map上の口コミでも2万件を超えるレビューがあります。

ちなみにバンガロールで一番有名なPubである「Toit」は3万件以上のレビューがあります。

以前 Toit の記事は書きましたので、気になる方は以下の記事も見てみてください。

Pub巡り③ ~Toit & Vapour Pub~

口コミ数が多ければ良いということでもありませんが、バンガロールのPubに関する口コミ評価に関しては一目置いています。

写真をサクッと貼っていきます。

錦鯉がたくさん泳いでいます

外観は鎧を着た強面のおじさんがモチーフとなっている看板がお出迎え。

中に入ると、真ん中に大きな池があり、それを囲う形で席が設けられています。

席は3階まであり、音楽がガンガン流れています。若い方中心に賑わっていました。

クラフトビールは5種類。

写真が貼られていないのでイメージは湧きづらいですが、文章で詳しく書かれています。

私はおすすめと言われた Belgian Tripel を注文しました。

メニューにも記載がありますが、本当に綺麗な色をしたビールです。

こちらはペールエールでアルコール度数は7.9%

見かけによらず強めのビールですが、とても飲みやすく癖のない味です。

フードメニューの一部ですが、イタリアン系が多い気がします。

こちらでは軽めにシーザーサラダを注文しました。

チキンを追加してあります。

見た目も良く、味も申し分ないです。

チキンはとてもプリプリで、タイ料理のカオマンガイのようなチキンでした。

シーザーサラダがかなり美味しかったので、ほかの料理もクオリティが高いと思います。

もう一つ行きたいお店があったので、この2品でお会計をしましたが、また来たいと思えるお店です。

夜はこの池を中心に綺麗なライトアップがあるみたいなので、夜に来るのがいいかもしれません。

ただ、まだ明るい時間でもお客さんが多かったので、夜に来る場合は予約をした方が無難でしょう。

2. Aurum Brew Works

2件目のお店も雰囲気の良いお店です。

先ほどのお店から歩いて5分ほど。大通りに面した場所にあります。

こちらはGoogle レビューでいうとそこまで口コミは多くありませんが、雰囲気はかなり良いです。

暗くなるとこのように店内がライトアップされ、とても幻想的になります。

席は室内と半分室内の2パターンです。

こちらのお店もクラフトビールが美味しいと有名なのですが、伺った際はメニューの変更中だったそうで、クラフトビールのメニュー表はありませんでした。

それ以外のメニューはありましたので下に貼っておきます。

カクテルも多くあるのですが、けっこうな値段がします。

シンプルなものは平均的ですが、オリジナルカクテルは強気の価格設定です。

注文しませんでしたが、写真のような雰囲気でオシャレなカクテルは様になりそうです。

私はいつもどおりビールとチキン、安定のパニールを注文しました。

フードメニューの写真を撮り忘れましたが、ここのお店は200ルピー前後から注文でき、多くのメニューで大小どちらかのサイズかを選べます。

私は一人でPub巡りをすることがほとんどですので、小さいサイズの選択肢があると、非常に助かります。

値段が安かったので、あまり期待はしていませんでしたが、どちらもとても美味しいです。

特に、チキンはとても柔らかくて美味しかったです!

この緑のソースが結構辛いのですが、激辛大好きの私にとっては大満足の辛さです。逆に言えば、辛いのが苦手な方だと結構苦戦するかもしれません。

パニールも安定の美味しさでした。

こちらのお店は私がこれまで行ったお店の中でもフードメニューがかなり安かったので、早い時間から食事も兼ねて来ても、そこまで値が張らないと思います。

バンガロールのパブ巡りをしていると、ここが本当にインドなのかと思うことが多々あります。

他の記事でも様々なお店を紹介していますので、是非参考になさってくださいね!

ではまた!

 

-旅行
-

Copyright© テラ:ノート , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.