インド 旅行に関する話

インド料理は太りやすい?太りづらくなるとっておきのテクニックを紹介

インド料理は太りやすい。これは事実である。

しかし、ちょっとしたテクニックを使えば劇的に太りづらくなるポイントがあるのだ。

今回はインド現地で外食をした際の状況を踏まえつつ、インド料理を食べても太りづらくなるテクニックを紹介したい。

こんな方におすすめ

  • インド料理が好きな方
  • インド料理を食べて太るのが心配な方
  • インド現地のレストランの様子を知りたい方

現地のレストランで提供されるインド料理の詳細

本題に入る前に、現地で注文した商品と金額をサクッと紹介しよう。

日本でもインド料理屋さんが増えてきているから、ここで紹介する料理のほとんど日本でも食べる機会がある。

  • ビリヤニ
  • チキンカレー&野菜カレー
  • サラダ
  • ナン
  • タンドリーチキン
  • チキンモモ(ネパール料理。日本の餃子と全く同じ味。

ビリヤニというのはインドの炊き込みご飯で、カレーとごはんを混ぜたチャーハンのような料理。チャーハン同様、ビリヤニにも複数種類があり、ベジタリアン向けのメニューもある。

カレーやビリヤニは、1つあたり100~200ルピーくらい(日本円換算で150円~300円)

 

ヤンチャのテラ
日本の1/4程度ってこと!?安すぎる。。

 

これだけでもかなり安いが、提供される量は1人前でも2人前ほどのサイズ。

最終的には1人当たり250ルピー (400円ほど) だ。

 

ヤンチャのテラ
インド恐ろしや。。。

 

インド料理を食べても太りづらくするテクニック

食事前

ここから今回の本題に入らせていただく。

太りずらい方法としてまず大事にしていただきたい点は「食事前に炭酸を飲まない」ことだ。

間食を防ぐために炭酸飲料を飲むという方も多いが、炭酸飲料は砂糖が含まれている商品が多く、お腹が空いている状態というのは摂取した栄養素を蓄える効果が最も働いている。

そのタイミングで砂糖たっぷりの炭酸飲料は太りやすくなる大きな原因のひとつだ。

 

ヤンチャのテラ
まぁ俺は無糖の炭酸水を飲んでいるから関係ないもんね~

 

残念だが無糖でも悪影響がある
テラ

 

ヤンチャのテラ
なんで!?

 

無糖の炭酸水を飲んでいたとしても、炭酸自体には食欲を増進させる効果が含まれてるのだ。

つまり、食事前に炭酸飲料を摂取するだけで食事量が増えやすくなるから、カロリーの高いインド料理を食べる前は注意をしてくれ。

食事中

食事中に太りづらくするポイントは3つ。

  1. 食べる順番
  2. ナンではなくチャパティを選ぶ
  3. ラッシーは砂糖が多いので注意

1つ目のポイントは「食べる順番に注意をする」ということ。

前述したように、空腹のタイミングは食事の吸収率が高まっているから、高カロリーの食事を取ることは大きなマイナスになる。

基本的に食べる順番としては野菜→タンパク質→炭水化物の順が良いとされている。今回の食事に当てはめると、

サラダ→タンドリーチキン→カレー→ビリヤニ

という順番が理想だ。

しかし、インド料理のサラダに使われているドレッシングには砂糖が含まれていることが多いから、この点に関しては注意が必要。

2つ目の太りづらくするポイントは「ナンではなくチャパティを選ぶ」ということ。

 

ヤンチャのテラ
チャパティってなんやねん

 

インドといえばナンのイメージが強いが、現地ではチャパティが主食として食べられていることが多い。

チャパティは全粒粉から作られている反面、ナンは小麦粉から作られている。よって、チャパティを選ぶだけでも相当カロリーを抑えることが可能だ。

また、インドではチャパティの方が主食として食べられていて、ナンよりも安い。金銭的にもメリットがある。

3つ目のポイントは「ラッシーには砂糖が多く含まれている」という点だ。

ラッシーはヨーグルトのようなイメージだが、この中にはかなり多くの砂糖が含まれていることがほとんど。

というのも、インド人は甘いのが当たり前という感覚だから、味付けはなんでも甘くなりがち。

余談だが、日本人が飲む機会が多い「ブラックコーヒー」もインドの街中ではほとんど見つからない。(スタバなどのチェーン店にはある)

ラッシーは美味しいが、相当な砂糖が使われているということを知っておく必要がある。

体型維持に効果的なサプリメント紹介

ここまで食事前、食事中で太りづらくするポイントを伝えてきた。

 

ヤンチャのテラ
いや、食事中にそんなこと気にしてられないわ!!

 

私もこれに関しては同意だ。食事中に太ることを考えたくはない。

インド料理は美味しいし、そこまで我慢をしたくないという意見がほとんどだと思う。

そのような声に応えるべく、上記のテクニックに加え、体型維持に効果があるおすすめのサプリメントを紹介していこう。

大人のカロリミット

まずはダイエットサプリメントとして一番有名といっても過言ではない「カロリミット」だ。

カロリミットには通常のカロリミットと大人のカロリミットという商品があるが、「大人のカロリミット」の方がより効果がある。

これまでのタイプからリニューアル+今なら10%増量しているから従来の商品よりもお得に購入可能だ。

詳細は以下のリンクから確認してほしい。

(新) 大人のカロリミット 88回分 NEW10%増量タイプ(40回+4回分×2袋)264粒 FANCL ファンケル

メタバリアEX

次に紹介する商品はメタバリアEX。

メタバリアEXもカロリミット同様、通常の物よりもEXの方が効果が高い商品。

メタバリアEXは「糖と脂肪の吸収を抑える」という点においてはカロリミットよりも効果があると感じている。

実は私もインドへ滞在中はカロリミットではなくメタバリアEXを利用していた。

インド料理はカレーがメインであり、脂肪と糖のダブルパンチ。

カロリミットよりも知名度は低いかもしれないが、効果はカロリミット以上だと感じている。

こちらも今は増量キャンペーン中で、通常よりもお得に購入可能できる。

富士フイルム メタバリア プレミアムEX (30日分 240粒) サラシア サプリ [機能性表示食品]

インド料理を美味しく食べるために普段から気を付けよう

最後になるが、今回お伝えした内容は、インド料理を食べる前だけでなく日常生活でも役に立つテクニックである。

生きていくうえで食事は欠かせないものだが、現代は美味しいものがたくさんありすぎてどうしても太りやすくなりがち。

今回の内容を踏まえて、普段から自分の体型を維持して、インド料理を満喫してみてはどうだろうか。

-インド, 旅行に関する話
-

Copyright© テラ:ノート , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.