旅行記事がメインのブログです。デスノートではありません。

テラ:ノート

旅行

インドの蚊は恐ろしい。ムヒ必須!

ナマステ!

インドの蚊は強烈です。

というのも、インドの蚊は本当に大きくて、針も太いんです。

服の上からでも刺してくるような勢いで向かってきます。

インドには日本にある「ムヒ」のような痒み止めは売っていません(おいてあるかもしれませんが、今のところ発見できていません)ので、刺されたら最後。

私はインドに来てからすでに20か所ほど刺されました。(幸いデング熱にはまだかかっていません)

せっかくのインドを蚊の影響で嫌いになってほしくはありませんので、今回は蚊よけに対する必要事項をまとめていきます。

これだけは知るべき。デング熱とは

本当にさらっとですが、デング熱に関しては知っておいた方が良いです。

といいますのも、インドは世界的にもデング熱発症件数が非常に高い国ですし、デング熱は初期の治療を誤ると重症になる恐れもあります。

デング熱の初期症状は以下に掲載させていただきます。

感染3 ~7 日後、突然の発熱で始まり、頭痛特に眼窩痛・筋肉痛・関節痛を伴うことが多く、食欲不振、腹痛、便秘を伴うこともある。発熱のパターンは二峰性になることが多いようである。発症後、3 ~4 日後より胸部・体幹から始まる発疹が出現し、四肢・顔面へ広がる

https://www.niid.go.jp/niid/ja/encycropedia/392-encyclopedia/238-dengue-info.html

蚊に刺されるだけでこんな症状を発症するなんて嫌ですよね。

最低でもこれくらいはデング熱に関して知っておきましょう。

インドの蚊は厄介ですが、しっかり対策をすれば問題ありません。

私が思うに、以下の3つが重要です。

  1. 長袖シャツ&長ズボンの着用
  2. 蚊よけグッズの使用
  3. 注意したい時間帯

順番に見ていきます。

長袖シャツ&長ズボン

インドは気温が高く、半袖半ズボンを着用したいところですが、これはおすすめしません。当たり前ですが、肌を露出する状態になりますので、蚊に刺されやすくなります。

そもそも、半袖半ズボンよりも長袖長ズボンの方が肌への直射日光を防ぐことになるため、結果的には暑さを感じづらくなります。

最悪の流れとして

肌へ紫外線を直接浴びる→汗をかいて水分が足りなくなる→水やジュースなどが欲しくなる→お店で飲み物を買う機会が増える→お腹を下す

ということもインドでは多いに考えられますので、長袖長ズボンの着用は蚊よけ対策だけでなく、体温調節が行いやすいため、インドでの体調管理という面に関してもおすすめです。

蚊よけグッズ

インドでは蚊よけグッズが豊富にあります。

わざわざ日本から持ってくる必要はありません!(逆に言えば。日本の蚊よけ対策グッズはインドのものよりも効果が弱い気がします。。。)

インドのスーパーには、十分すぎるくらいに蚊よけグッズが売られています。

メーカーによって多少の差はあるかもしれませんが、どこの商品を使ってもかなり効果があります。

オススメは「Odomos」というメーカーの商品です。

インド人に聞いても、「とりあえずOdomos使っていれば大丈夫だ!」と言われました(笑)

スプレータイプもあれば、ジェルタイプもあります。子供用の商品もありますので、家族で来られている方も問題ないと思います。

匂いもさほど気になりません。

また、部屋に置く用のものとしては、写真中段にある商品が効果的です。

(私が使っているのは、紫色の商品(maxo)です)

商品をそのままコンセントに付けるだけで利用可能なうえ、1つ80ルピー前後。

ちなみに私は

maxoを使い始めてから、全く蚊に刺されなくなりました。

匂いも全くありませんのでおすすめです。

ただ、中の液体は2週間くらいでなくなってしまうので、長期で滞在する方は、多めに買っておくと良いと思います(インドは基本的にまとめ買いがお得です)

朝方に注意!

最後は時間帯です。

基本的には何時だろうと警戒したほうが良いのですが、

朝方は特に気を付けてください。

モンスーンの時期(6月~10月)は雨が増えますし、インドでは雨が夜中に降ることが多いです。蚊は蒸し暑いところや湿気のある所に多く生息しますので、朝の時間帯には気を付けましょう。

まとめ

インドの蚊は日本の蚊よりも恐ろしいです。

せっかくのインド滞在を無駄にしないよう、最低限の対策はしっかりとりましょう。

最後になりますが、ムヒは絶対に持ってきた方が良いです!

ではまた!!

 

-旅行
-

Copyright© テラ:ノート , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.