3度の飯よりプロテイン。筋トレと旅行記事を中心に書いています

筋トレ×旅行で世界は変わる

その他

坂井田茂さんとはどんな人物か?世界凧博物館の詳細情報も!

2019年12月17日(火)  20時57分~22時00分に放送される「マツコの知らない世界」で出演する坂井田茂さんとはどんな人物なのでしょうか?館長を務められている「世界凧博物館」についても気になりますよね。

今回は「坂井田茂」さんと「世界凧博物館」に関して詳しく紹介していきたいと思います。

坂井田茂さんとは?実はとってもすごい人だった!

「坂井田茂」と聞いてもピンと来る方は中々いないのではないでしょうか?

恥ずかしながら私も全く知りませんでしたが、調べてみたところ凄い経歴の持ち主だということが判明しました!

名前坂井田茂
出身地三重県津市
現職津市市議会議員&世界凧博物館館長

なんと三重県津市の市議会議員です!

また、以前は美術の中学校教諭だったということ!

凧にハマったきっかけというのは、当時授業で扱っていた凧の魅力に惹かれて世界各国の凧を集めるようになったといっています。

期待していなかった凧でも飛んでしまう。そんな奥が深い凧の世界に衝撃を受けたそうです。

そこから坂井田さんは40年間も凧の魅力に取りつかれ、自分で凧の博物館を作りました。

凧の収集で海外125カ国を探し回ったというほどの行動力の持ち主でもあります。

初めて聞くととても面白い経歴をお持ちの方ですよね(笑)

自分の趣味をここまで極められるというのも凄いです。。。

世界凧博物館とは?住所や営業時間に関して

坂井田さんが創設した「世界凧博物館」の詳細情報です。

住所 三重県津市船頭町3440-14
電話番号 059-226-4481
営業時間 不定 ※要予約
定休日 不定休

完全予約制のようですね。

番組後には人気もでるでしょうし、坂井田さん自身も市議会議員さんなので、予約は必ずした方が良さそうです。

凧あげの起源&世界の凧事情

最近は凧あげをする機会もなくなってきてしまいましたが、凧あげをそこまで調べたことがなかったので、簡単に調べてみました。

  • 起源は中国
  • 平安時代に伝わり、貴族の遊びとして流行
  • 戦国時代には連絡手段として武士が使っていた
  • 江戸時代から庶民も凧あげをするようになった

ということです。

日本の文化はやはり中国抜きでは語れませんね。

また、スペインやフランス、南アフリカなどでは凧あげフェスティバルもあるそうです!(日本の風情がある凧あげという雰囲気でもなさそうですが。。。)

おまけ この機会にふるさと納税もあり!?

自分の仕事で発見した凧あげの魅力にハマり、自分で博物館まで作ってしまった坂井田さん。

自分の趣味をここまで突き詰めながら、市議会議員としても活躍されているというユニークな方ですね!

ちなみに、三重県津市は「松坂牛」で有名です。

近年話題となっている「ふるさと納税」で、三重県津市の返礼品は「松坂牛」が選べます!

今回の放送やこの記事で坂井田に興味が出てきた方は、津市へのふるさと納税も考えてみてはいかがでしょうか(笑)

ではまた!

-その他

Copyright© 筋トレ×旅行で世界は変わる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.